記事一覧

四谷 試写。

昼四谷の焼き肉やでランチ食ったらしょこたんのサインが。うれしい。っていくつだ俺。試写はやはりロケも来ているだけに、あーしたいこーしたいと。自分の心が狭くなってるのかと反省。前よりうまく打ちあわせで話せている気がちっともしない。人の顔色が前より気になるのか。でもなあ。最初から懸案なことが必ず最後まで懸案になるのだ。絶対。コツは正しいことを言おうとしないことだ。コミック のだめカンタービレ 最新刊。最...

続きを読む

本編とMA以外はずーっと

パソコンにへばりついていた一週間。できたー!できたー!できたー!あー、このよろこびでつらいことみんな忘れちゃうんだな、だめだめだ。でもできたー!うれしいー!苦労した!...

続きを読む

試写一発OKでほっとした。

けど、あまりにすんなりで逆に不安。MA大丈夫か?「素直になれなくて」フジテレビいかにも北川脚本。上野樹里をどう生かす?なんかすぐそこに不幸を用意してますよって作りはどうなのか。設定も安易で、現代の若者の問題てんこもりにしてみました。って感じ?みんな好きなんか。そんなんが。「人生うろうろ」清水義範サラサラ読めるな清水義範。一番の強みはそこだな。頭に何にも残らないのも強みだな。久々クレープ食いたくて男...

続きを読む

地獄においでやす。

空いた時間は映像を見てるので、起きてほとんどの時間は何かのモニターを見ている。ざっくばらんに最近見たもの読んだもの?「ロボゲイシャ」片腕マシンガンガールより、よりバカバカしさに加速が。絵の見事さに笑う。笑いながら最後まで観れる。井口昇、明らかに何か別の世界に突入している。地獄においでやす。「ジェネラルルージュの凱旋」テレビドラマ。こんなテイストできた。1回目の田畑智子もツボだが2回目の藤井美菜もブラ...

続きを読む

たとえこれがうまくいったとしても

吐き気を抑えて仕事するほどつらかったこと、忘れてはいけない。どうも自分は喉元過ぎればなんとやらで、悪いことをみんな忘れてしまう。絶対に忘れてはだめだ。その時思ったことも絶対に忘れてはだめだ。枠の中で力を発揮するタイプかも、ということとか。...

続きを読む

収録の3日前に

構成をひっくり返された。死ぬ。悪い時には悪いことが重なる。1月に独りになってから、いいことがなにもない。これでもかこれでもかとトラブルが押し寄せてくる。こういうどんでん返しは、久々だ、というかあまり経験がない。リスク管理や、ツボを押さえる勘が鈍っていて、これはやはりリハビリが必要なのだろう。今日にいたっては仕方がないが、プレッシャーで吐き気が止まらない。もんどり打つ。なぜ自分ばかりが、と何かを恨み...

続きを読む