記事一覧

昔のメールを読んでみた。

すっごく仕事してた。多分今なんて目じゃない。状況の違いももちろんあるのだろうし、文面通りではないのだろうけど、明るい。今日はなにをしなくてはいけないかもきちんとしている。多分今より。やっぱりリハビリが必要なのだ。あの頃と同じリズムは無理かもしれないが、自分をそういう気持ちにすることは、できるはず。多少見当違いでも構わない。まっすぐに仕事してるって感じ。暗いこと書いて暗くなるなら、書かない方がいい。...

続きを読む

わかった!

吐き気は強大な仕事へのプレッシャーだ。それは、以前には出来ていたという種類のものではない。まさに今、これまでにない仕事量をかかえているということだ。4月のスケジュールが明らかになったが、そりゃー吐き気も催すさ、っていうスケジュールだ。しかもそれぞれのクライアントが、そのことを知らない。要は自分だけなのだ、わかっているのは。そりゃーつらい。そりゃー厳しい。そんでパートナーもいない。これで吐き気がなき...

続きを読む

仕事が

できない。そもそもの「やる気」が全く出ない。自分には何もできないのではないかという不能感に苛まされ、仕事のスタートに立つこと自体が難しい。かといってほかに何ができるでもなく、無駄な時間がダラダラと過ぎていく。激しいプレッシャーを感じ、手が震える。うつ一歩手前の状態。こうなってしまうと、フリーランスは厳しい。とりあえずそこに行けば仕事をするしかない、という環境の場所がないので、果てしなく非効率なルー...

続きを読む

独りで酒を飲むと

しょこたんの「colling location」を聞いて、泣く。...

続きを読む

観たモノ

DVD「キラー・ヴァージンロード」上野樹里○。好み。ジェットコースタームービーか、といわれると、あまりに話に無理があって、そういうの多いけど、面白いとあんまりだ、のちょうど境界線上かな。DVD「少年メリケンサック」宮崎あおい○。好みではないけど。これもジェットコースター系だけど、境界線よりやや面白いに振れてる。こんなイメージで自分の最高峰はやっぱ木更津キャッツアイだろうか。...

続きを読む

独りで過ごす時間が

何もかもを変質させていきそうで、怖い。人に優しくできなくなりそう。たださみしいというだけではなく、人生に対しての根拠なき自信を奪われているよう。大変だ。なんとかしないと。と思って気ばかり焦っている。毎日人の待つ家に帰れることがこんなに幸せなことだったとは。...

続きを読む

最近の食

昼 大戸屋 とろとろスープそこそこ美味。でもこんな塩きつくしなくてもいいのに。夜 八頭龍 八頭龍そば。八頭龍ラーメンにしよう、今度は。川口 ○忠のラーメンも好きな味だった。れんこんは皮をむかずに直火であぶるといいそうだ。...

続きを読む

悪の華/押見修造

「クソムシが」の一言に蹴倒されて読む。1巻では展開がまだまだだが、2巻の出るのは当分先だ。...

続きを読む

めんどくさ。

なんで携帯投稿でテーマ分けができない?...

続きを読む

マジすか学園も

見ちった。シナリオや構成とか細かいこと云々より、出演者の勢いがドラマの出来を決定してしまうことがある。編集とかとんでもなく手が込んでいる気がするが、これはそんな感じ。でも、人を増やすことでそれを実現するのは少し卑怯じゃない?とも思う。...

続きを読む